直線上に配置

YAMAHA YTR-800G


息の長い定番

ヤマハのトランペットの中では、長い間カタログから消えずに残っています。
実は、発表当初は「カスタム」ではなく「プロモデル」に分類されていました。
その後、気づいたら「カスタムモデル」に・・・。
現在は、バックタイプのヘビーモデルが主流のヤマハにおいてシルキースタイルの6310Zの間に有るF.ベッソンスタイルの楽器と言えます。



直線上に配置